セロトニンを増やすサプリメントの比較ポイントは?

セロトニンを増やすサプリメントの比較ポイントは?

 

 

セロトニンを増やすことに着目している点はどのサプリメントも同じですが、そのために使われている成分には少し違いがあります。

 

セロトニンを作るのに配合されている成分ですが、代表的なものとして「トリプトファン」が挙げられます。

 

 

トリプトファン

 

トリプトファンはたんぱく質を構成する必須アミノ酸の一つで、脳に運ばれることでセロトニンの原料になります。しかし、トリプトファンは体内では生成できない物質のため、食事で体内に取り込む必要があり、バナナ、豆乳、牛乳、ヨーグルトのような食品から体内に取り込むことが必要になってきます。

 

 

その他にも、次のようなセロトニンを増やすための成分がよく配合されています。

 

ギャバ

 

ギャバはアミノ酸の一種で、不安やイライラをケアするリラックス成分として知られています。ギャバは年齢とともに減少していくため、食品として摂取する必要があります。

 

クワンソウ

 

クワンソウは、琉球で古くから眠り草として親しまれて、リラックスしたいときなどに伝統料理として食べられていました。睡眠や憂うつ、リラックスのための成分として注目されています

 

 

ビタミンB1、ビタミンB6、テアニン、ナイアシンなどもよく使われる成分です。

 

 

サプリメントを比較する時には、まずどんなセロトニンを増やす成分が含まれているかをチェックしてみましょう。

 

 

このような成分の違いの他には、どんな点をアピールポイントとして挙げているかをチェックしてみましょう。例えば、睡眠だけでなくリラックス効果、うつ症状など、症状の特徴として書かれている言葉に着目して、自分の症状に合う言葉を挙げているサプリメントを選ぶのも良いと思います。

 

 

また、お試しやキャンペーンなどで手軽に試せるサプリメントを選んで、一度飲んでみるのもいいかもしれません。いくら成分の違いを比較したとしても、それぞれ人に合う合わないがありますから、手軽な価格から始められるということも、サプリメント選びのポイントになります。

 

 

サプリメント選びの比較ポイント

 

どんな成分が含まれているか?

アピールポイントは何なのか?

お試しなどで手軽に始められるか?

 

 

睡眠薬の代わりに睡眠改善できた方法を紹介